4月より販売スタート!雨水等を活用した3段階浄水装置で高純度の飲料水と生活水を精製します

仙代テック株式会社

断水した場合でも、安心して水を飲みたい

レインセパーアクアシステムは災害時に対応する浄水&給水インフラです。逆浸透膜処理を施した高純度の飲料水を 雨水やプールなどの貯水から精製。

海水の淡水化が可能で、世界中の水処理プラントで採用されている
「逆浸透膜(RO膜)」フィルターを設置し、水分子以外の不純物を取り除いた ”超純水”を精製することが可能です。煮沸させただけでは除去できないミネラルや有害物質までも除去し、赤ちゃんのミルクにも使えるピュアウォーターが抽出されます。

水を不足させない

飲料水にして一日最大2,500人分。

生活水では一日最大4,320人分もの大容量の水を作り出し
地域社会の人々のライフラインを持続します。

災害リスクとコストを考える

地震、水害、あらゆる災害が起こる確率は年々高まりを増しているように感じつつも コストを考えるとスピーディーな導入に踏み切れない。

アクアラインセパーは 否災害時にも災害時にも異なる運用が可能です。

平時には簡易浄水モードで庭水・融雪での散水やトイレの水として生活水に活用いただけます。

非常時には浄水装置を介して高精製することで飲料水としてご利用いただけます。

ハイブリッドな水の自給自足システムにより、コストにみあう確実な利用ベネフィットが見込めます。

レインセパーレイアウト

レインセパー配置図

災害時に困るのは水です。

水道設備の破損による断水 長期間にわたり飲料水生活水の確保が難しくなります。

備蓄水保管場所
備蓄水の保管には倉庫などの場所が必要で、備蓄できる量にも限界があります。また、消費期限があります。
給水車の問題
給水車は維持の観点やドライバーの不足などで全国的に不足しています。
操作しているようす

レインセパーアクアシステムが解決します。

供給可能量

災害がない平時でも、貯水した雨水をグラウンドへの散水やトイレの水に活用できます。
水道使用量を抑えられ経費削減が可能に。自然水の有効化利用や治水にも役立ちます。

精製(飲料水)
1人が必要とする飲料水 約3ℓ/日
毎分5.2ℓ(1日7,500ℓ)最大2,500人分/日
浄水(生活水)
1人が必要とする生活水 約20ℓ/日
毎分60ℓ(1日86,400ℓ)最大4,320人分/日

浄水性能

浄水性能

RO膜処理

海水淡水化や世界中の水処理プラントでも採用が進み、
世界的にも確立されている技術である逆浸透膜=RO膜(Reverse Osmosis Membrane)をメインフィルターとして採用しています。

水のハイブリッドな自給自足エコシステム

雨水などを、平時は簡易浄水により散水やトイレの水として利用できる生活水に活用。

緊急時には浄水装置を介して高精製することで、水道が断水している場合にも飲料水として確保できる
新発想のハイブリッドな自給自足エコシステムです。

雨水以外にも、さまざまな原水(水道水・井戸水・河川水・池の水・プールの水など)の浄水が可能。
これら原水の水質検査を実施し、浄水能力の安全性を確認しています。

地球上の限られた水資源を最大限に活用させることが出来る新技術です。

開発期間3年

 全国でも先駆的なボトルドウォーターの販売会社として設立した当社は、ボトルドウォーターの製造・販売を主事業とする水の専門メーカーです。
水道水の水質悪化への解決策として発達したミネラルウォーター市場に着想を得て、浄水事業への取り組みを開始しました。

 そんな中、突如東日本大震災が起こり、福島の原発災害による水道水の不安から水の注文が殺到。
これをキッカケに、災害時の飲料水確保の重要性と水を扱う企業としての社会的責任を感じ、 2011年から被災地支援のための備蓄ボトルを保管、被災地支援として提供してきました。

 その後、災害時に使用できる緊急用浄水装置の開発に着手。
2020年5月からは、災害用浄水キット『レスキューラクサット』を販売。 開発期間3年を要して、このたび大規模な浄水装置『レインセパーアクアシステム』の販売に至りました。

 仙代テックは、地球上の限られた水資源を無駄なく最大限に活用し、
全ての人が衛生的な生活をおくることのできる社会づくりに貢献したいと考えております。

SDGs

商品・サービス概要

正式名称:
レインセパーアクアシステム
発売日:
2022 年 4 月 15 日(金)
販売先:
地方自治体、指定避難所(学校や病院等)、大規模商業ビル、ショッピングセンターなど
価格:
初期投資費用 合計 550 万円~※容量、設置場所により変動
(システム本体:300 万円、雨水原水槽付帯設備:250 万円~400 万円)
ランニングコスト:
災害発生なかった場合:(定期点検費用)年間 2 万円/年間+諸経費
災害発生後:フィルター全交換 500,000 円+交換工賃+諸経費
サイズ(本体のみ):
800mm×800mm×1,300mm
重量(本体のみ):
100kg
内容(特徴):
自然の雨水を活用し平常時でも災害時にも有効活用できる浄水装置
設置場所:
雨水が取水できる1階平地
設置方法:
コンクリート基礎にアンカーボルトで固定。耐震クラス:S 1.5G仕様

会社概要

代表:
長谷川良果(ハセガワリョウカ)
設立:
2004 年 7 月 12 日
事業内容:
逆浸透膜水・ウォーターサーバー・浄水装置等の製造・販売
受賞歴等:
健康経営優良法人2021認定企業
ひょうご仕事と生活の講和推進企業宣言登録
わが社の健康宣言登録事業所
健康づくりチャレンジ企業

2014年からベトナム進出し、現地法人ならびに工場設立。
“きれいな水”について蓄積した知見を持って、ベトナムの飲料水問題の解決と市場開拓に向けた事業展開を行なっています。

本件に関するお問合せ先

  • 仙代テック株式会社 担当:井形佳嗣(イカタヨシツグ)
  • 〒669-1357 兵庫県三田市東本庄 2068-1
  • TEL:079-560-0410、080-3852-4467(携帯)/ FAX:079-560-0411
  • E-mail:info@sendaitech.co.jp
  • URL:https://www.sendaitech.co.jp/