ベトナム第三の都市、中部のダナンは近年開発が進むベトナムのリゾート。日本のみならず、中国や韓国からも旅行客がたくさん訪れ、ビーチには多くのサーファーや海水浴客で賑わいます。そんなダナンは仙代テックの工場がある場所でもあります。今回初めてベトナムに行ったスタッフですが、訪れたらぜひ食べて欲しいのが、海鮮料理!

海の近いダナンは、魚介類の食べれるお店がたくさんあるんです。

 

基本的にベトナムの夜のお店は看板が派手。夜中もカラフルな街灯が光っているので街全体が明るいです。当然看板は読めませんが、なんだか魚介類が食べれそうな感じがするので、入ってみることに。

 

外からオープンの店内に、テーブルと椅子がぎっしりと並んでいます。日本でいうところの海の家みたいな感じですね!この日は平日でしたが、結構たくさんのお客さんで賑わっていました。そしてスタッフの数がとにかく多い・・このお店の中に30人以上はいてました。ですが、日本のお店と違ってスタッフも普通に椅子に座ってスマホいじってるので、全然働いてないなっていう感じの若者も。なんだかお店全体の雰囲気ものんびりしています。

 

せっかくなので、生簀にたくさん並んだ魚も見せてもらうことに。お腹壊さないだろうか・・と心配になりながら(毎回心配していました笑)貝類や魚料理を頼むことに。さすがに生はやめておきました。

 

 

牡蠣は、焼いた後にんにくと香辛料で味付け。空芯菜のバター炒めや貝の酒蒸し?のような料理も、全部美味しいです。ベトナム料理うまし。

 

 

ベトナムでは至る所で売られているタイガービール。どこのお店に行っても飲めます。日本のアサヒ・キリンのようなビールと同じくラガータイプのさっぱりしたビールですが、日本のよりずっと軽い感じです。アルコールも4%くらいで暑いベトナムで飲みだすと一気に4・5本飲んでしまう飲み口。普通に美味しいですよ。

 

魚介も野菜もなんでも美味しいベトナム。この日の夜はビールも満足いくまで飲んで、お腹いっぱい食べてお会計は日本円で2人で2500円ほど。ベトナムではちょっと高いお店という感じみたいですが、日本の感覚でいうとめちゃくちゃ安くお酒が飲めます。

肝心のお水の話ですが、ちょっとやばそうな貝類を食べてみましたが全く問題なし。ベトナムではビールに氷を入れて飲むのが一般的で、この氷でお腹を壊す方もいるらしいのですが全然問題ありませんでした。

 

色んなお店にまだまだ行ってみよう!と思いながらいつかハズレを引いてしまうんじゃないかとドキドキしながら、美味しいローカルフードでベトナムを楽しむ旅は続きます!

 

 

 

◆◆◆◆◆◆ベトナムで浄水器を考えるなら◆◆◆◆◆◆◆

雨水をも濾過する日本の最先端技術

純生RO水 lucksatto for vietnam にご相談ください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

―――――――――――――――――――

✔️ ベトナムに工場を持っております。

✔️ 無料で水質チェックに伺います。(詳しい検査の場合別途費用が必要です)

✔️ 水質チェック機能搭載で毎日水質を確認。

✔️ 日本で先駆的にボトルウォーターを販売した会社です。

✔️ 簡単に着脱できる交換フィルター。

✔️ 1機で3台のサーバーを設置可能。

―――――――――――――――――――

本社

〒669-1357 兵庫県三田市東本庄2068-1

TEL:079-560-0410

➿ :0120-47-1600

ベトナム・ダナン工場

Lô số 16, KCN Điện Nam – Điện Ngọc, xã Điện Ngọc, Điện Bàn, tỉnh Quảng Nam

ラクサット公式ホームページ はこちらへ