ベトナムに住む方にとっては、調味料の問題は気にされるところかと思います。仙代テックのスタッフも、中長期の滞在で現地に行った時はスーパーで基本的に買っています。

 

そんな調味料ですが、実際使おうと思ったものの中で、高いのか安いのか?現地のスーパーマーケットでどれくらいの値段か、調べてきました!

 

※写真は2018年6月のものです。また、日本円換算も当時の換金レートから考えていますので、ご参考にされる際は換金レートをお調べください。当然ベトナムの物価が変わる可能性もありますので、簡単なご参考程度にお考えください。

 

200ベトナムドン=1円 が換金レートですので、値札を200で割った金額が日本円だと考えてください。

 

 

まずは、日本人ならこれ気になる!醤油から。

これはおそらく250mlくらいのボトルですが・・
約200円。日本と比べるとかなり高いですね。(味の素の商品のようです)

隣はベトナムの魚醤。約65円とかなり安くなります。

 

ベトナムの主食は米やライスヌードルの他に、パンもあります。ハインツのケチャップが目に入りました。

大きいサイズでだいたい、350円・小さいサイズで125円程度。
輸入品とはいえ結構高いですね。

 

 

パンにつけて食べるものもいくつか。

 

輸入品だと何とジャムの瓶が700円ちかく・・・
日本より高いですね。

 

 

逆にベトナムで作られていそうなものは結構安くで置いています。135円程度。

 

 

ピーナッツバターにびっくりしました!
輸入ものは370円くらい、現地のものっぽくても300円くらいします。

 

露天でパンもよく売っていますが、こうやって日本で普通に食パンにぬって食べるものが高いという事は、そういった文化はあまりないのでしょうか?

 

 

スーパーもものすごく広いので、色々と探してこれだけは欲しいと思った油を見に行きました!

先に目に入ったのがオリーブオイル。

なんと900円以上します・・!高級品なのかもしれないですが、このサイズでこの値段だと日本とそんなに変わらなさそうな気がしますね。

 

普通の油はこちら

このサイズで900円〜1000円くらい。これは結構安い気がしますね・・

ベトナムに滞在していて思いますが、ベトナムの料理ってほとんど油を使いません。たまに揚げ物っぽいものがあっても、香草やライスペーパーで巻いて食べたりするものが多い。料理もヘルシーで気温も高くて汗をかくので、なんだか痩せそうな気がしますね。

 

ちらっと目に付いたものだけですが、こんな感じでした!次回行った時はソースや塩などもとってこようと思います!

※写真はないのですが、塩や固形調味料(フォーのスープの素とか)はものすごく安かったです、塩も200gくらいの袋50円とか、スープの素も1個4人前で20円とか。

 

◆◆◆◆◆◆ベトナムで浄水器を考えるなら◆◆◆◆◆◆◆

雨水をも濾過する日本の最先端技術

純生RO水 lucksatto for vietnam にご相談ください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

お問い合わせ(メール)

 

―――――――――――――――――――

✔️ ベトナムに工場を持っております。

✔️ 無料で水質チェックに伺います。(詳しい検査の場合別途費用が必要です)

✔️ 水質チェック機能搭載で毎日水質を確認。

✔️ 日本で先駆的にボトルウォーターを販売した会社です。

✔️ 簡単に着脱できる交換フィルター。

✔️ 1機で3台のサーバーを設置可能。

―――――――――――――――――――

本社

〒669-1357 兵庫県三田市東本庄2068-1

TEL:079-560-0410

➿ :0120-47-1600

ベトナム・ダナン工場

Lô số 16, KCN Điện Nam – Điện Ngọc, xã Điện Ngọc, Điện Bàn, tỉnh Quảng Nam

ラクサット公式ホームページ はこちらへ