社会主義国家・ベトナムはインドシナ半島東部に位置し、経済成長が著しい国で、2018年現在で人口は9000万人を越え2023年には1億人に達すると見込まれています。

成長する市場を狙いに、日本の企業や個人の方でもベトナムでの飲食店開業は増加傾向にあります。2015年20,994USDだった市場は2020年に34,220USDを見込むほど成長著しく、ベトナム人のGDPの上昇と共にサービス業の進出が増えてきています。

平成 29 年度新興国市場開拓事業 (ASEAN 各国のサービス生産性向上における課題等調査) 報告書 - 経済産業省 より引用

弊社は日本で約15年前からボトルドウォーターを製造・販売するお水のメーカーであり、RO水という不純物を一切含まないお水の浄水技術を持っています。ベトナムでは約8年前から法人設立・中部のダナンに工場を設立し、ベトナムでお水に関する様々な問題と向き合い、飲食店や工場の飲み水についてサポートをさせて頂いています。

 

現在は、ハノイ・ホーチミン・ダナンの三都市のお客様に浄水のサポートをさせて頂いています。
(※個人宅の導入実績は個人情報のためこちらには記載しておりませんが、個人宅用の浄水設備提供も同じく三都市で行わせて頂いています。)

飲食店を開業する際に知っておいて欲しい、お水の問題について

日本の水製造メーカーとしてベトナムに進出してから、日本では通常ありえない浄水のトラブルが度々起こり、その都度原因を探り解決をしてきました。そんな弊社から、飲食店で使用するお水について、そして浄水器を選ぶ際に必ず知っておいて欲しい事をこの記事ではお伝えしたいと思います。

 

1.フィルターは劣化します。必ずメンテナンスの有無を確認してください。

2.最低限、ヒ素を取り除けるフィルターを選んでください。

3.ご自身で水質チェックはできますか?

 

 

1.フィルターは劣化します。必ずメンテナンスの有無を確認してください。

 

こちらは、ダナンの飲食店で水道水から浄水器に水を流す前に、大きな不純物を取り除くために設置している前処理フィルターの様子です。目に見える水道水は透明でも、約半年ほどでこのような泥が取れるほど水道水は汚れています。これは、ベトナムの浄水場から各家庭・店舗に水道水として届く前に配管の劣化や漏れ出たものが混ざっている為です。

本来のフィルターは、これくらい真っ白です。半年でここまで汚れるので、弊社は導入してくださるお客様の元に、必ず定期メンテナンスを行います。浄水器を買ってもらって、設置して終わりではなく安心してお水を使ってもらえる事を念頭において、日本クオリティのメンテナンスサポートを意識しています。

 

 

2.最低限、ヒ素を取り除けるフィルターを選んでください。

都市部を流れる河川の汚染状態もひどく、農薬が汚染した土壌から水が流れ出したり、2020年には大気汚染の状態が世界No.1の都市に選ばれたこともあるほど、汚染の状況は深刻です。

 

2011年の記事ですが、ベトナムの主要都市部の井戸水にヒ素の汚染が報じられています。ヒ素と聞くと、日本ではカレーに混入された事件が記憶にある方も多いかと思いますが、人体には絶対に取り入れてはならない有害な物質です。

 

ベトナムの井戸水がヒ素汚染=4分の1が安全基準超える

スイスなどの研究チームは18日、ベトナムの人口密集地域であるレッド・リバー(紅河、ソンホン川)デルタ地帯で、飲料用として使われている井戸のうち、発がん性物質でヒトの神経に支障を来す恐れもあるヒ素を安全基準以上に含んでいる井戸が4分の1以上に達していると米国科学アカデミー紀要で警告した。

 2011年1月18日 香港ロイター時事より引用

 

浄水器を選ぶとき、ヒ素を通さないフィルターを使っているか?こちらだけは必ず確認してください。

下記の表に浄水性能をまとめています。「UF膜」又は「逆浸透膜」と呼ばれるフィルターを使っているかを必ず確認してください。

 

弊社・仙代テックがベトナムで飲食店を開業する皆様へ推奨するのは、逆浸透膜RO水を精製するラクサット浄水器。

1/100,000,000 mmの超微細フィルターで、様々な物質が溶け込む水の中の、水の分子だけを選択して透過させる「逆浸透膜ろ過システム」と呼ばれる浄水システムを採用しています。

大腸菌は当たり前のこと、ヒ素・農薬・鉛・鉄・アルミニウムを除去します。
ミネラルを通すフィルターでは、水銀や放射性物質は取り除く事ができないため、仙代テックではこの微細フィルターを使って本当に安心安全な純生RO水を生成するところまで水を磨ききります。(※実際に水俣病の原因となったメチル水銀は水による摂取でなく、流れた汚染物質を魚介類が摂取し、それを食べた人に出たものです。)

 

 

3.ご自身で水質チェックはできますか?

 

 

弊社が推奨するラクサット浄水器には、定期メンテナンスに加えて、現在の水の状況が数値でわかる機能を搭載しています。メンテナンスをし忘れてフィルターの汚れがたまり、汚染された水を飲んでいた、という事はありません。ベトナム工場には日本語を話せるスタッフが常駐しており、定期メンテナンスには日本人スタッフと一緒に伺います。

 

数値に異常が見られた場合や、浄水量が減ってしまった場合は、いつでもお問い合わせください。検査を行いに伺います。弊社も最初は日本の浄水器と同じように考えて設置を行っていたのですが、実際に取り付けてみたところ、このようなフィルターの汚れ、水質の問題に気がつきました。お客様が絶対に汚れた水を飲まないように、導入後もしっかりとサポートをさせて頂きたいと思っています。

仙代テックは、ベトナムで飲食店を開業する日本の方を応援しています。
日本独自の水の技術で・ベトナムの飲み水を安心・安全に。

詳しくは是非一度、お問い合わせください。

 

様々な日本企業様や、個人店の皆様にお選び頂いています。

 

 

 

 

◆◆ベトナムで飲食店開業・工場開設を考えるなら◆◆◆◆

雨水をも濾過する日本の最先端技術

純生RO水 lucksatto for vietnam にご相談ください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

  

お問い合わせ(メール)

 

―――――――――――――――――――

✔️ 開業・開設時の浄水サポートを一緒に行い、定期メンテナンスにも伺います。

✔️ 日本語を話せるベトナム人スタッフが常駐しておりますので、アフターメンテナンスも安心。

✔️ お持ちのウォーターサーバーに直接おつなぎさせて頂きます。

✔️ ベトナムダナンに工場を持っております。

✔️ 導入前でも無料で水質チェックに伺います。(詳しい検査の場合別途費用が必要です)

✔️ 水質チェック機能搭載で毎日水質をご自身で確認。

✔️ 日本で先駆的にボトルウォーターを販売した会社です。

✔️ 簡単に着脱できる交換フィルター。

✔️ 1機で3台のサーバーを設置可能。

ラクサット for Vietnam <設置店・工場MAP>

―――――――――――――――――――

本社

〒669-1357 兵庫県三田市東本庄2068-1

TEL:079-560-0410

➿ :0120-47-1600

―――――――――――――――――――

ベトナム・ダナン工場

Lô số 19, KCN Điện Nam – Điện Ngọc, xã Điện Ngọc, Điện Bàn, tỉnh Quảng Nam

<ベトナム窓口 Mr. Van (manager)・日本語可>

TEL:0235-3-754-555

時間:平日9:00~17:00

緊急用連絡先(平日24時間対応)

0917-54-1132

ラクサット公式ホームページ はこちらへ